ミネラルファンデーションは本当に肌に良い(優しい)のか?

ミネラルファンデーションは肌に優しいとか、付けたまま寝てもOKなどと言われていますが…

果たして本当に肌に良い(優しい)のでしょうか?

ハイイロネコ

先に結論を言うと、配合されている成分によります。

つまり、ミネラルファンデーションと言う名の製品すべてが肌に優しいと言うわけではないので…

そこらへんの基礎知識をまとめます。

ミネラルファンデーションとは?

ミネラルファンデーションの「ミネラル」は「鉱物」のこと。

地殻の中に存在する天然の物質で…

ハイイロネコ

ざっくり言えば、ダイアモンドの仲間です。

この鉱物を主成分にして作ったファンデーションなので、ミネラルファンデーションと呼ばれています。

しかし「ミネラルファンデーション」という名前で販売されているからと言って…

すべてが鉱物だけで構成されているとは限りません。

最低限の鉱物だけで製造しているメーカーもあれば、使用感を良くするためにシリコンなどの成分を配合しているメーカーもあります。

現在販売されいているミネラルファンデーションの形状は、以下の4タイプ。

  1. パウダータイプ
  2. 固形タイプ
  3. リキッドタイプ
  4. クリームタイプ

普通のファンデーションと同様、パウダーからクリーム状になるに連れて…

カバー力や肌への密着度が高まると同時に、鉱物以外の成分が配合される可能性も高まります。

ミネラルファンデーションに使用される成分とその役割

ミネラルファンデーションによく使われる成分(鉱物)と、使用の目的は以下のとおり。

使用目的 成分名
基材(ベースになる成分) タルク、カオリン、マイカ、セリサイト、シリカ等
着色 酸化鉄、酸化チタン、ベンガラ等
紫外線防止(反射材) 酸化チタン、酸化亜鉛等
艶・光沢を出す オキシ塩酸ビスマス等

これらの成分(鉱物)だけで構成されているのが、本来のミネラルファンデーションです。

ただ、それだけだと使用感や仕上がりが物足りないので…

ほとんどの製品が、この不足を補うために鉱物以外の成分を配合しています。

鉱物以外に配合されている成分の性質によって、

  • 落としやすく肌に優しいもの=ミネラルファンデーションと見做す
  • 落としにくいシリコン系の成分が多く配合されてる=自称:ミネラルファンデーション

の2つに分類することが可能です。

後者は普通のファンデーションと大差のない「名ばかり」の製品。

ハイイロネコ

うっかり付けっぱなしにしていると、痛い目に遭うことも…

成分に関する詳細はこちら

ミネラルファンデーションの何が肌に良い(優しい)のか?

鉱物が天然の素材だと言われると「自然=肌に良さそう」という安易な構図が浮かびがちですが…

鉱物そのものが肌に良い、というわけではありません。

では何が良いのかと言うと、

  1. 肌への密着度が低い
  2. 簡単に落とせてクレンジングの必要がない
  3. 肌への負担が少ない=肌に良い(優しい)

ハイイロネコ

要はかんたんに落とせると言う点に尽きるのです。

但し、ここで重要なのは「鉱物だけを混ぜ合わせて作られたもの」であること。

上で解説したとおり、ファンデーションの形状によって配合されるものが異なり、

  • パウダータイプ:鉱物だけで構成された製品も販売されている
  • 固形タイプ:鉱物にが加わる
  • リキッド+クリーム:鉱物に界面活性剤防腐剤が加わる

下に行けば行くほど、クレンジングの必要が出てきます。

それでも、シリコンやポリマーがたっぷり配合された皮膜系ファンデーションに比べれば…

肌への負担が少ないのは事実です。

ミネラルファンデーションは崩れやすく、毛穴も目立つ

ミネラルファンデは、肌に優しい成分で構成されているものであればあるほど…

使用感も仕上がりも、イマイチです。

  • かんたんに落とせるほど肌への密着度が低い=皮脂などによって落ちやすく崩れやすい
  • カバー力や、肌を綺麗に見せる効果が乏しい=毛穴・シミ・小ジワ・吹き出物が隠せない

紫外線などから肌を守る最低限の効果はあるものの…

それ以上はほとんど何も望めないのが純正(鉱物だけ)ミネラルファンデの実力

かなり肌の状態が良い人(フローレス+毛穴・シミなし)でないと、決して「綺麗」には見えません。

ハイイロネコ

皮脂で落ちてしまうので、毛穴が悪目立ちする場合も。

そのため、日本でミネラルファンデが流行るきっかけとなった某専門メーカーでは…

ミネラルファンデ用のプライマーをセットで販売している始末。

せっかく鉱物だけのパウダーを使うのに、シリコンが主成分のプライマーを使用しては本末転倒

それなら、普通のファンデを使用した方が、数倍キレイな仕上がりを望めます。

ミネラルファンデーションは、メリットを活かせるなら使用すべき

本来のメリットである「クレンジング要らずで肌に優しい」という点を活かせるのであれば…

ミネラルファンデーションを使うべきだと思います。

しかし、下手に余計な成分が配合された自称ミネラルファンデや、プライマー(下地)を使用しないと肌を綺麗に見せられないのであれば…

無理をして、ミネラルファンデーションにこだわる必要もないと思います。

ミネラルファンデだけでも綺麗な肌を演出できるのは…

ハイイロネコ

素肌が綺麗な人だけ!!

と割り切って、すっぴんに毛が生えた程度の普段使いだけをミネラルファンデにしてみるとか…

使い分けるのも一つの手です。

ハイイロネコ

私は完全に使い分け型です。そこら辺への外出時にのみ使用中。