ステイホーム!!今年のゴールデンウィークにやるべきこと

結構長く生きていますが…

一度もインフルエンザに感染したことがありません。

ハイイロネコ

どうせまた新型のインフルか何かでしょ?

と、タカを括っていた数ヶ月前の余裕は一体何だったのか…

全国民の引きこもりが確定した、前代未聞のGW。

時間を持て余してしまいそうな今、すべきことをまとめます。

引きこもりの今だからこそトライできる美容

今年のGWはうまく行けば12連休、中には16連休なんて人も。

完全篭城体制が整う人におすすめの、肌と身体のデトックス方法がこちら

シンプルケアに変えてみる(肌編)

このブログで鬱陶しいほど推奨しているシンプルケア

今の肌に悩みがあったり、気になってはいても…

メイクが必須なフルタイムの仕事をしている人だと、なかなか手を出せないのも事実。

GW中のインスタもお土産も自慢話も平等に禁止される(であろう)今年こそ、

ハイイロネコ

長期間すっぴんで過ごせるチャンス!
  • 外出しない=化粧をしなくて良い
  • 外出しない=紫外線を浴びない=UVケアすら不要
  • 外出しない=外気や湿度の変化に振り回されず、安定した環境で肌本来の力を鍛えられる

つまり、シンプルケアを始めるにはちょうど良いタイミングということ。

もちろん、この期間だけで完全移行できるわけではありませんし…

好転反応的な肌荒れが続くリスクもあります。

しかし、一歩踏み出すタイミングとしては非常に良いと思うのです。

なぜなら…

  1. 長期間すっぴんで過ごせるという、好スタートを切れる
  2. シンプルケアについて、じっくりリサーチする時間が取れる
  3. すぐに梅雨の季節が待っているので、肌に負担の大きいUVケアをサボれる
  4. 睡眠時間も存分に取れるので、肌の回復力(適応力)もUP
  5. ついでに食生活を見直すこともできて、肌には好影響

と、メリットがたくさんあるから。

ハイイロネコ

この際、本気でスキンケアを変えてみませんか??

詳しくはこちらでどうぞ

ファスティングと食生活改善(身体編)

食生活が荒れがちな人、胃腸が弱っている人、便秘気味の人…

そんな理由で肌まで汚くなってしまっている人にとてもオススメなのが、

ハイイロネコ

ファスティング(断食)!!

本格的な断食をするなら、専門家の指導がないと危険かもしれませんが…

自宅で気軽にできるプチ断食なら、少しの費用と努力だけで実践可能なのです。

ちなみに私がトライしたファスティングを簡単に紹介すると、

  1. 断食前の2日間で少しずつ食べる量を減らす
  2. 2日間まるまる断食(口にして良いのは水とファスティング専用のジュースのみ)
  3. 断食が明けてからの1週間、食生活に注意する

これだけです。

やろうと思えば普段の週末にも出来るのですが…

意外と重要なのが3番の、断食明けの食生活

これにどれだけ注力できるかによって、結果に差がでるからです。

  • お粥やじっくり調理した野菜など、消化に良いものだけで過ごす期間=3日間
  • 豆類、穀物、海藻、野菜等の身体に良いものだけで過ごす期間=4日間

この1週間の食生活を、普段の生活の中で確保するのは至難の技。

ハイイロネコ

となれば、今こそファスティングのチャンス!!

ちなみに、このプチ断食で得られた効果は…

  1. 体重−2㎏
  2. ウエスト−8㎝
  3. 便秘の改善
  4. 味覚が変化し、ジャンクフードが受け付けなくなる

というもので、個人的には軽くなった身体に満足。

ぜひこの機会を利用して、体内クレンジングにトライしてみて下さい。

なお、断食時に必要な栄養+水分補給に欠かせないのがファスティング用ジュース

過去2回のファスティングで使用したのはこちら

シュウ・ウエムラプロデュースの本格ファスティング製品、初心者にもお勧めです。

イムダインの公式ページはこちらから Click !!

時間をかけてクローゼットの整理と断捨離

日用品や雑貨等の細々としたものは整理できても…

なかなか整理できないのがクローゼット

ハイイロネコ

なぜなら、大きいから

日用品や雑貨に比べて、物理的なサイズも支払った金額も大きいので…

簡単に処分できないのが、クローゼットに入っている衣料品。

ですが、サイズが大きい収納場所も取るわけで。

この際、時間をかけてゆっくりと選別し、不要なものは手放してしまいましょう。

手放すものを選ぶ基準

  1. 2年間一度も身につけていない
  2. サイズが合っていない
  3. 色あせや毛玉、毛羽立ち等の使用感が目立つ
  4. 着心地や履き心地、使い心地が悪い

この基準は、洋服だけではなく靴・バッグ・小物・インナーにも当てはまります。

冠婚葬祭・パーティー・アウトドア等のオケージョン用でもない限り…

普段の生活2年間身につけていないものは、

ハイイロネコ

これから先も使うことはありません

サイズが合わないものはそれだけで着用感を損なうものだし…

そもそも着用感や使用感が悪いと感じているものは、今後も使いません。

使用感が目立つものも同様。

自分でそう感じていると言う時点で、それを使うことに自信が持てなくなります。

そして、他人も意外と見ているものです。

ハイイロネコ

なんか、疲れてるなぁ…

そんなわけで、まずはこの4つに当てはまるものから処分開始!!

迷った時の選別基準

お気に入りだった、高額だった、苦労して手に入れた…

等の思い入れによって、処分を迷ってしまうものもあります。

そんな時にオススメなのは、この基準

  • 初対面の人に会う時にそれを着て(身に付けて)いけるか
  • 大事な会合にそれを着て(身に付けて)いけるか

もちろん、この基準に当てはまらなくても普段愛用している物は別です。

日頃は使用する機会がほとんどないのに、捨てられない…

そんな物があったら、この基準で考えてみて下さい。

もし「できない」と思うのに、普段もほとんど使用していないのであれば、

ハイイロネコ

間違いなく処分の対象!!

不要なものを処分して、風通しが良くなれば…

新しいものが入り込む余地が出来ます。

ハイイロネコ

この自粛生活が終わったら、何を買おうかな??

という個人の購買意欲消費で、アフターコロナの経済活動を促進させる効果も。

なお、処分=捨てるではなく、リサイクル目的でフリマアプリを利用するのもお勧めです。

じっくり自分と向き合う「魂」合宿

動画やゲーム三昧で過ごすGWも良いかもしれませんが…

この際、少しだけ目の前の現実と向き合ってみるのもお勧め。(特に若い人)

人間として生きていく以上、嫌でも向き合わなくてはいけないのが、

ハイイロネコ

生き方

それに付随する様々な要素は、一般的には仕事だったり結婚だったり…

と思われがちですが、それですら人によって要・不要がわかれるこのご時世。

何も型にはめて考える必要はありません。

自分がどんな生き方をしたいか、だけに焦点を当てて考えれば良いのです。

さらに、考えるだけではなく書き出してみるのがお勧め。

  1. どんな生き方をしたいか
  2. それを実現させるには何が必要か
  3. それを手に入れる為には、どうすれば良いのか
  4. 今すぐにやるべきことは何か

こうして到達点から遡って考えると、現時点の自分に足りないものが見えてきます。

それがわかれば、あとは行動に移すのみ

ハイイロネコ

今すぐには動けないかもしれませんが…

ただ淡々と過ごすより、未来の自分の為に使う時間の方が有意義なはずです。

おまけ・写真のデータ化もオススメ

先日、実家の付近で火災が発生しました。

避難した家族も、実家も無事で事なきを得たのですが…

割と凄惨な光景と危機感迫る避難体験を聞かされた時にふと、思ったのです。

もし火事になったら、実家にある写真とか全部燃えるのか…と。

そう、デジカメがなかった時代の写真は、データで保管されていないのです。

ハイイロネコ

暇な時にスキャンでもしておくかな。

と考えていたのですが、はからずも早々に訪れた暇な時

今年のGWは、写真のスキャンをしながら思い出に浸ります。