肌の経歴編 ⑩:シンプルケア+美容医療でアンチエイジング

どんなに健康な肌でも、やはり加齢による多少の劣化は免れないもの。

そこで最近は、少しだけ美容医療を取り入れて肌の状態をキープしています。

ハイイロネコ

私が気になる老化のサインは…
  1. どんなにUVケアをしたつもりでも、秋口になるとシミがちらほら。
  2. フェイスラインの崩れ、肌の弾力が気になる。
  3. こめかみや頬の横、目の上などの部分痩せが少しずつ進行。

それぞれ症状別に、以下の治療を受けています。

気になるシミはレーザーで治療する

元々肌の色が白いため、シミができやすく血管腫なども良くできる体質です。

せいぜいソバカス程度のシミなら我慢できても…

  • それだけで老けた印象を与える
  • 肌の透明感を著しく損ねる

というデメリットしかない、目立つ位置に出来た大きなシミは許容できません。

どんなに色が薄くて化粧で隠れようとも、直径が4〜5㎜に達した時点で除去することにしています。

この手の薄くて盛り上がりのない平坦なシミは、Qスイッチレーザーという肌の中のメラニン色素にだけ反応するタイプのレーザーで、麻酔も必要なく簡単に落とせます。

痛みも医療レーザー脱毛とほぼ同等、ちょっと我慢すれば耐えられる痛みです。

毎日のお風呂上がりに薬を塗ってテープで保護する処置が若干面倒ですが…

数日後には、シミがぺろっと剥がれてキレイな肌が手に入ります。

シミに効果のある化粧品(医薬部外品等)を使い続けるよりもずっと簡単確実

ハイイロネコ

しかも安上がりです!

たるみには肌の機能を活性化するレーザー治療

一方、肌の弾力(たるみ)や部分痩せの改善には…

レーザーの刺激によって、肌の機能を活性化させるだけの治療を選択しています。

所謂「注入系」の治療は、現段階ではまだ手を出しておらず、

ハイイロネコ

もう少し本格的に老化が進んでから考えようと思っています。

現在治療を受けているのは、

  1. 肌の張り弾力の再生
  2. 細かいシミ(くすみ)の除去

の両方に効果が期待できるフォトRF

最初の数回を除けば、あとは肌の状態を見ながら自分のペースで通うことが出来るので…

現在は数ヶ月に1回、くすみや肌のハリが気になって来た時にだけ通っています。

痛みも少なくダウンタイムが一切ないため、

ハイイロネコ

シミの除去よりもお手軽!!

なお、肌細胞活性系のレーザー治療はフォトRF以外にもたくさん種類があります。

改善したい症状や、予算などに応じて選ぶのがオススメ

30代以降にオススメの最強スキンケア、実は…

シンプルケアに目覚めて、早10年。

最終的にたどり着いたシンプルケア+美容医療の最強スキンケア…

実はかなり前から、一部の人たちの間では当たり前だったのです。

かつて会社員時代に専門学校に通って技術を身につけ、副業をしていたことがありました。

その時に仕事で行った現場で知ることになったのですが…

女優さんやモデルさんが行っているスキンケアが、まさにコレだったのです。

私が個人的に「肌がキレイ」だと感じた方、特に若さゆえの美しさではなく、年齢を重ねてもなお美しい肌を保っていらした方のほとんどが、

ハイイロネコ

このシンプル × 美容医療のスキンケアでした!!

ただのコスメ好き素人がここにたどり着くまでには、ずいぶんと時間がかかってしまいましたが…

本業の人たちは最初から知っていたと言う、

ハイロネコ

切ない現実。
MEMO
次は「肌の知識編」です。肌のことを知ってスキンケアに役立ててください。
オマケ(肌画像集)はこちら
肌の経歴編 番外:肌の履歴書(画像集)